クビレ トリートメントでウエスト スッキリ

クビレ トリートメント実験

★ウエスト スッキリ☆クビレ トリートメント

 女性なら誰もが憧れるウエスト スッキリのクビレ!
ウエストがキューっとクビレている、スラッとした体型は女性は特に憧れると思います。
そのクビレを施術で作るのが「クビレ トリートメント」です。
当院にご来院のお客様は女性が多いのですが、「クビレ トリートメント始めましたよ」って言うと、ほぼ全員、年齢問わずやって欲しいと言います。
中にはクビレを作るために毎月何千円も払って教室に通っている方や、ジムでトレーニングしている方もいらっしゃいます。
それでもその体操?が、効果があるのか解りませんが、皆さん施術して欲しいそうです。
クビレを作るのをネットで検索してみると、「腹筋が硬くなっているから、筋肉をほぐす、ストレッチする」「筋力を付ける」「内臓を挙げる」等々色々出てきます。それはそれで良いと思いますが・・・・

当院では広がってしまった胸郭を元に戻します

胸郭・腹腔01 胸郭・腹腔02


青の部分が胸郭でオレンジの部分が腹腔です。
オレンジの部分は骨に囲まれておらず、腹筋群等の筋肉と皮膚・脂肪になっています。
それらの筋肉群は肋骨と骨盤に付いています。
オレンジの部分でみると、筋肉を鍛えて多少締まったり、ストレッチをして筋肉が細くなる?という事も考えられなくはありませんが、「胸郭・腹腔02」の様に青の胸郭が広がっていると筋トレやストレッチでは効果が出にくくなります。
青(胸郭)が赤い矢印の様に広がっていれば、そこに付いているオレンジの腹腔も広がります。(オレンジ部の赤い矢印の様になる)
広がった青の胸郭を閉じれば、オレンジの腹腔もつられて細くなる、という事です。
「体操」や「筋肉等をほぐす」より、まず広がってしまった胸郭を元に戻すだけで、相当クビレは出来てきます。
その上で筋トレをする方が、より引き締まった結果が得られるでしょう。
ちなみに「筋肉をほぐす」等と言いうことをしなくても、胸郭を閉じれば自然と筋肉は緩みますので、無駄な事をしなくても済みます。

その結果が実験写真の結果です。

現在1~2回の施術でマイナス1~5㎝の方もおられます。
※個人の状態により、上記のウエスト減結果を保証するものではありません。
体が硬く動きが悪い方は動きを良くしながらの施術になります。
無理に強く押す様な施術ではありませんのでご安心下さい。
動きが出始めれば徐々にウエストがスッキリして行きます。
※腹部膨満感のある方、いわゆるお腹が張った方は施術を行っても、腹腔が張った状態なのでウエストサイズは減りません。
施術前に調べれば解りますので、お腹の張りを改善する方法をお教えします。
お腹の張りを取りながら施術を行います。
お腹の張りが取れただけでも、ウエストが2~3㎝減る方もいらっしゃいます。

クビレ トリートメントのメリット

 日本人の多くは胸郭全体が広がりすぎてしまった状態だそうです。
クビレ トリートメントはその広がりすぎてしまった状態を正常化して行きます。
 胸郭が広がり過ぎると、横隔膜も張った状態になり、呼吸時の動きに制限が加わってしまいます。
クビレ トリートメントで背骨と胸郭の動きを良くして行くと、呼吸が楽になると同時に、横隔膜の上下運動も大きくなり、呼吸による内臓への刺激も加わる様になって行きます。
また胸郭が正常になると、その周りの筋肉も緩み、筋膜も正常化されるため、肩こり、胸郭出口症候群、背痛等にもよい影響がでてきます。