○アメリカ-ロサアンゼルス篇
ロサンゼルスへ行ったのは、ロサンゼルス カイロプラクティック大学を見学に行くためでした。どう言う訳か他の写真やパームスプリングスの写真がありません。
ただの撮り忘れ(^^;)
パームスプリングスに行く途中の車中から。延々この様な道をLAから3時間位運転して行きました。
サンタモニカの海岸の反対側にある、ショッピング街ですが、サンタモニカの海岸の写真がありませんでした。
公衆便所は大便をする方は、回りの囲いがなく、便器が剥き出しになっています。
何かと思ったら、危険なので、回りを囲わないそうです。
殺されるのがいいか、生きてトイレを出られるかというところですが、とてもそんな場所で”ウッ~ん”とは出来ませんな~
○アメリカ-ニューオリンズ篇
ニューオリンズには生牡蠣とソフトシェルクラブを食べに行きました。生牡蠣はオイスターバーという所で、安くたくさん食べられます。牡蠣はフランス・オーストラリアでも生で食べるし、世界中で生で食べられているんですね・・・・
マルディグラとか言うお祭りの真っ最中でした。あるカフェで。
マルディクラ真っ最中の街中。アメリカでは普段街の中で歩きながらとかの飲酒は出来ないそうですが、この時ばかりはいいのか、皆街頭でビールを飲んでいました。
また女の人が下の写真の建物のようなベランダ?で下着を脱いで、股間を大衆の面前であらわに・・・・なんてこともありました。
マルディクラって何?????
○アメリカ-マイアミ篇

マイアミはメキシコのカンクンに行く途中で寄っただけで、これといって目的はなかったのですが、色々あちらこちらを見て回りました。
といっても海岸や街中をブラブラしたり、大金持ちの住むヨットハーバーだったかへ行ったりくらいですが、市場のような所でグレープフルーツを買ったのですが、$1で大きな物が4個も買えてびっくり
やはり日本の物価は高いと実感。ロサンゼルスでもキッチン付きのモーテルに宿泊し、夕食は近くのスーパーへ買出しに行って、普段日本で食べているものサラダ用に野菜や肉類を買ってきましたが、その安さには驚き! 
勿論ビールも。日本くらいだねこんなにビールが高いのは。ビールだけじゃないけれど。。。。。
実感として、生活必需品の物価は日本の1/3位って感じかな。
私たち夫婦は海外旅行に行っても、いつも日本人が泊まらない安いホテルやモーテルに泊まり、レンタカーを借りて動いているので、そうした物価などをつい比較してしまいます。
日本人はとても高級なホテルの、とても安い部屋に、最高級クラスの値段で泊まらされているので、あまりその国の人達の暮らしとかを見ていないので、感じないのかもしれませんね。
物価がどうとか。ただ観光や買い物をするだけで。
だから日本も最近100円ショップや何かと物の値段が下がってきていますが、どうしてデフレだのというのかイマイチわかりません。
外国では先進国と言っても、物価が安い所なんていくらでもあるのに・・・・
国の様々な構造の無駄を殺ぎ落としていけば、アメリカ等のように幾らでもなるような気がするのですが・・・・

マイアミの海岸 写真中央にトップレスのお姉さんが....妻の命令で撮りました。