【Ⅰ】頭蓋骨矯正実験

☆矯正は1回のみ
※1回の頭蓋骨矯正で全て完全になってしまう訳ではありません。
 継続して矯正が必要です。

撮影日:2001/10/10-写真1・2・3
写真1-矯正前 写真2-矯正後
頭蓋骨矯正前
写真1は写真3の肩から上を撮ったもの頭が中心から右にズレています。※シャツの色の違いは糸が見えるように明るく調整したため 写真2は矯正後立ち上がって再び検査すると、身体がピンクの線のほぼ中心に来ています
写真3-矯正前全身(写真下)
ピンクの線は、足元のところでは中心
 
 
撮影日:2001/11/28-写真4・5
写真4-1ヶ月3週間後 写真5-立位全身
写真4は矯正前-写真1-から1ヶ月と3週間後の状態です。その間矯正は一切していません。1ヶ月と3週間経っても、ほとんどゆがまない状態を維持しています。
※あくまでも見た目上のゆがみを実験的に行っているもので、本来の施術のやり方とは異なります。
撮影日:2002年2初旬
矯正後4ヶ月が経過しても、見た目上身体はまっすぐな状態を維持しています。

【Ⅱ】産後の日達が悪い方

☆矯正は1回のみ
※1回の矯正で全て完全になる訳ではありません。継続して矯正が必要です。
《自覚症状》-朝起きたときの手のしびれ 腰痛

写真1-矯正前 写真2-矯正後
写真3-矯正前(全身) 写真4-矯正後(全身)